「座る絵・見る椅子」終了しました。

  5/30(火)〜6/4(日)の会期で 東京はタンバリンギャラリーにて行われた「座る絵・見る椅子」展。 昨日で無事終了いたしました。     在廊し…readmore

欠点であるのか個性であるのか

  椅子の製作に関わらず 木の加工業者には避けられないことがおこります。   節や染み、割れといった欠点をどう処理するのかという問題です。   木取り…readmore

東京へ

  約2年半ぶりに東京へ行ってきました。 仕事の打ち合わせと国立近代美術館でのマルセル・ブロイヤー展が主な目的です 上京時、恒例の神保町古本巡りも、もちろんこなしてきまし…readmore

家具用材の今後 2

現在日本で使われる家具用材(広葉樹)の主な輸入先は アメリカ・ヨーロッパ・ロシア材種によっては東南アジアなどなど。 *撮影 服部商店にて   ロシアからは家具用材の王様ナ…readmore

家具用材の今後

ここ数年、木材を取り巻く環境が大きく変わろうとしています。 以前は当たり前に入手出来た材が入手困難になり 材価も高騰するなどしています。 マスコミの報道で 「日本は森林大国で木材は…readmore

2014 から2015へ

2014年も残すところあと1日。 今年もお世話になった皆様、本当にありがとうございます。 工房の大掃除に機械のメンテを一通り済ませ あれこれと反省を交えて今年を振り返っています。 …readmore