2018年後半

  それにしても連日の猛暑・・・。 今年の夏はこれまでで一番暑かったと言っても過言ではないでしょう。   材の加工も気温と湿度が激しく変化するので 予想以上の暴…readmore

不法投棄の廃工場

  工房のあるエリアは 大阪空港(伊丹空港)に隣接しており いわゆる準工業地域になっています。   ここ数年は工場の廃業や移転などで 周辺も空き地や廃工場も増え…readmore

2017年振り返り

  年の瀬の29日。   今日は例年通り工房の片付けと大掃除。 今年2017年、新しい取り組みが多かった1年でありました。   先日まで苦楽園での「M…readmore

欠点であるのか個性であるのか

  椅子の製作に関わらず 木の加工業者には避けられないことがおこります。   節や染み、割れといった欠点をどう処理するのかという問題です。   木取り…readmore

東京へ

  約2年半ぶりに東京へ行ってきました。 仕事の打ち合わせと国立近代美術館でのマルセル・ブロイヤー展が主な目的です 上京時、恒例の神保町古本巡りも、もちろんこなしてきまし…readmore

家具用材の今後 2

現在日本で使われる家具用材(広葉樹)の主な輸入先は アメリカ・ヨーロッパ・ロシア材種によっては東南アジアなどなど。 *撮影 服部商店にて   ロシアからは家具用材の王様ナ…readmore